はらぺこ、MacPeopleに掲載中!
こんばんは、みおりです

只今アスキー・メディアワークスから発売中の
『MacPeople』というMacintoshなどアップル専門のパソコン雑誌に、
はらぺこの写真が掲載されています!
ありがとう渋野くん、四日市さん!(後ほど関係を説明しますね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『MacPeople 』November 2012
・P.179 “Product Report”:No.8「HDP-R10」
 PCMレコーダーを紹介するページの左下にちょこんと載せて頂きました
 制作協力/美織(はらぺこ/Vo.)と下に書いてあるのですぐ見つかると思います!
・一番最後のページ(付けるならばP210)の「編集後記」に私のこと書いてくれている  のを発見しました、ありがとうございます涙
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

言われないと分からないだろうなぁと思っていたのですが、
29日ワンマンに遊びに来てくださったお客様から
終演後「美織さん載ってる!」とメッセージをいただきました
よく気付きましたね、ってビックリしました

またMacPeopleのWEB版では「ひなた」の一部
動画をUPしていただきました!
宜しければコチラをご覧ください
(動画も静止画も、9月5日の新宿Wild Side Tokyoでのライブ風景です)

9月29日に発売だよって聞いてたので、
本当はワンマンの日にお知らせしようとおもってたんですが、
ワンマンのことで頭がいっぱいだったので終演後に気付きました…
告知が遅くなってごめんなさい!



中高6年間の同級生、渋野くん
渋野くんというちょっと変わった男の子がいます
この雑誌の編集スタッフをしていますが、
今月号でMacPeopleの編集部を去ることを決めたようです
メールをもらった時はビックリしたけど、
また別の戦場へ行くということで、ものすごく楽しみにしてるよ!
彼はきっと夢を叶えると思う!
最後に一緒に名前を載せてもらえたということが非常に嬉しいです

時々ごはんを食べに行ったりするのですが、
彼と話していると知らない言葉が次々と出てくるので
気付くとメモをとっているんですよねー
ものすごく尊敬している友人の一人、言葉のプロ
先生と呼ばせて頂きたいくらいの存在です

そんな彼はわたしのことを「同志」と言ってくれるので
調子に乗って時々構ってもらっています、ありがとう

渋野くんと同じ編集部所属の四日市さん
9月5日のライブの日に初めてお会いしました
今回の件でメールをやりとりしているうちに
一方的に親近感が湧いてしまって
気付いたら下の名前で呼んでいました笑

なんといっちばん最後の編集後記にも
私のことを書いてくれていました
お忙しいところワンマンのことも気にかけていただき、
ありがとうございます!



みなさま、是非お手に取ってみてください
11月号はiphone5&ios6パーフェクトガイドが付録に付いていますよ
個人的には「ユザーンの川越コンピューター学園」のページのファンです
今月は表紙にもなっている教授(坂本龍一)が転入生!
!!!必読!!!
news comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://helleborus.harapeco.ciao.jp/trackback/894270
<< NEW | TOP | OLD>>